岡山市北区で交通事故治療、骨盤矯正、O脚矯正するなら

 

あれ?痛くなくなってる! なんで??

 

 

  そんな不思議な感覚の治療、受けてみたくないですか?

 

  当院では900年の歴史がある千葉一族に伝わる妙見活法の柔術で、柔らかくしっかりした治療を行っています。

 

 

  岡山駅から徒歩7分!
 086−252−6023
  お気軽にご相談ください♪

 

月曜〜金曜日 
午前 8:00〜13:00  最終受付
午後14:00〜17:15 最終受付

 

土曜日 
午前 8:00〜13:00 最終受付
午後14:00〜19:00 最終受付

 

休診日 日曜・祝祭日

 

駐車場3台あり

 

 

 

 

 

 このような方に喜んで頂いています♪

 

    早く痛みをとって好きなことを楽しみたい

 

    機械じゃなく、先生の「手」で治療してほしい
 
   痛い治療は嫌だ

 

     身体の歪みやバランスを整えてほしい

 

    骨盤の歪み、開きが気になる

 

    О脚矯正してキレイな脚になりたい

 

    妊婦なので安心して治療を受けたい

 

    子供を連れて治療を受けたい

 

    ストレスがたまって元気が出ない

 

   不安に思っていることを親身に聞いてほしい

 


しあわせます整骨院とは

「しあわせます」とは、山口県の方言で
「あなたに親切にしていただいて、わたしは幸せです」という意味で使われています。
患者様にそう思って頂けるよう、心を込めて治療しています!

治療方針

「治療を行うとき、何が大切であると考えているか」

 

「仁」
「言行一致」
「患者さんの自然治癒力を信頼する」

 

至誠。
患者さんも自分もリラックスして治療。
自分がして欲しい治療を、自信を持って患者さんにしてあげる。
ハピネスを提供する。
患者さんが疲れないような治療をする。
やさしい治療。
一線を引いて治療しすぎない。
目の前の患者さんに集中し、安全で、礼儀正しく、有効な治療をする。
患者さんを自分の身内のように親身になって治療する。
愛と感謝で治療する。
笑顔と余裕をもって患者さんの目を見てコミュニケーションする。
元気で明るい声で話をする。
軽い、ソフトタッチで、どこがおかしいのか感じながら治療する。
小さな力で有効な治療をする。
良い結果、良い治療をイメージして治療する。
患者さんの良い所を見つけて、誉めてあげる。

予測して治療できる。
日常生活で何が原因となって症状がでているのか考えて治療する。
痛みの自覚症状、他覚症状、体のコンディション、障害の状態を確認しながら治療する。
検査指標(体幹、肩関節、股関節などの回旋、側屈、屈伸検査)を持つ。
症状についての説明、回復の目安を患者さんに説明できる。
患者さんに日々の生活で注意する事、運動、体操、食事などの自己管理の提案ができる。

 

等をを大切に考えて治療をしています。


主な治療内容

活法整体

 

 活法は古流の武術の相手を倒す・固める等の技術に対して、人を活かす・身体を治すという治療術を活法といいます。 武術と活法は術理が同じで、活かすも殺すも我次第。800年近く伝承されし妙見法活法術の技です。 筋肉、神経、骨格にも当然働きかけますが、メインは武術と同じ「脳」に働きかけるやり方です。
触るか触らないかの痛くない施術がメインで、不思議な感覚になる時もあります。また、痛いところと全然違うところを操作して痛みが取れたりするので、軽くなったり症状が取れると、「何で〜〜?」と笑っちゃう方もいます。

 

 

柔道整復術

 

 柔術に含まれる活法の技術を応用して、骨・関節・筋・腱・靭帯などの原因によって発生する骨折・脱臼・捻挫・挫傷。打撲などの損傷に対し手術をしない「非観血的療法」という独特の手技によって整復や固定を行い人間の持つ自然治癒能力を最大限に発揮させる治療術。日本独自の治療技術である。
「ほねつぎ」ともいわれる。柔道整復師は国家資格の免許です。

 

 

カイロプラクティック

 

 カイロプラクティックのカイロとは〔手〕、プラクティックとは〔技術〕という意味です。
ともにギリシャ語に源を発するこれら2つの言葉の組み合わせが〔カイロプラクティック〕と呼ぶ新しい医療 の名前の由来です。
カイロプラクティックは、1895年、アメリカのD.D.パーマーによって創始されました。もう115年前からカイロプラクティックはあるのです。日本には1916年に川口三郎という人が初めてカイロプラクティックを持ち込みました。カイロプラクティックの施術は一般的な西洋医学とは異なり「治す」という事は行いません。
体は「治る」ものであり、「治す」ものではない。というのがカイロプラクティックの考え方です。西洋医学は「病気専門医学」でカイロプラクティックは「健康医学」でもあります。西洋医学のゴールは「病気の改善」です。対して、カイロプラクティックにおいてゴールは「健康であり続ける事」であり、病気の改善は健康になる途中で起こる変化でしかありません。カイロプラクティックは予防医学なのです。米国では、医師資格である手技療法です。私は、日本で4人目のカイロドクターである加瀬建造先生の元で学びました。

 

 

キネシオテーピング療法

 

 先程のカイロドクターである加瀬建造先生が考案された伸縮性のテープを使用した療法です。皮膚を持ち上げて、血液、リンパの流れを良くするテーピングです。
筋伝達の向上、鎮痛効果がある。痛み・凝り・内出血の改善に効果的です。
キネシオテックスを貼ると、体内に隙間が出来てリンパ液の流れが良くなります。そのことにより、新陳代謝が良くなり、自然治癒力が高まります。貼っておくだけで、筋肉の痛みや凝り、怪我・手術後の内出血を早く改善することが出来ます。

 

腫れや内出血を軽減する
リンパ液だけではなく、血液の流れも良くなります。
血行が良くなると、酸素も栄養も体の隅々に行き渡る様になりますので、疲労の回復も早くなります。特にどこかが痛んだり腫れたりしていなくても、ちょっとだるいなという時、疲れがなかなか取れないなという時、また、冷え性でお悩みの方にも効果的です。
痛みを和らげる
スポーツや仕事の種類などによって、特定の筋肉を酷使することになる場合があります。
そういった筋肉は、障害が発生しやすい箇所でもあります。いわゆる職業病です。
キネシオテックスを事前に貼っておくと、障害発生の予防に役立ちます。
筋肉の疲労を早く回復します
スポーツをする時や、長時間歩くといった時は、連続して筋肉を使用します。
キネシオテックスを事前に貼っておくことで、疲労の蓄積を軽減したり、筋肉の円滑な動きをサポートします。
また、後からも貼っておくと、より一層の疲労回復を促します。
リハビリ・機能回復効果があります
キネシオテックスには筋肉(皮膚)とほぼ同じ伸縮性がありますので、貼ったままで体を自然に動かすことが出来ます。
ですから、普段の生活に支障がありません。
特別に時間を取ってリハビリを行なうことも大切ですが、なかなか時間が取れない場合もあります。
キネシオテックスなら、貼っておくだけで効果がありますので、普段の生活をしながら、無意識にリハビリを行なうことが出来ます。

関節の動きを良くする
筋肉(皮膚)の位置を調整することにより、ギシギシする関節の動きを改善することにも有効です。もっとひどい脱臼などでズレてしまった関節を元にもどす治療にも効果を上げています。また、応用編として、固定テープと伸縮テープの相乗効果を狙うパターンもあります。

 

従来のガッチリ固めるスポーツテープと、動きの取れるキネシオテックスを組み合わせて、動かしすぎてはいけない関節を守るのです。ガッチリ固定したまま長 時間置いておくと、局所的な機能低下を招き、かえって障害が残る場合があります。患部の状態に合わせて、固定と伸縮の長所を組み合わせ、より早い回復を促 します。
岡山市北区 ゆがみの治療なら、しあわせます整骨院

 

 

 

電気治療

 

 電気で経穴を刺激し、鎮痛効果があります。
SSP療法器は鍼麻酔より生まれた治療器です。

 

東洋医学の鍼麻酔の鎮痛作用と、西洋医学の電気治療(低周波治療)の組み合わせで実現したSSP療法器は、その治療効果により幅広い分野で認められ、文献数は280以上にも及び、今や世界的にも広がっています。

 

 

筋スラッキング療法

 

 電磁石の反発する振動で、筋肉や関節にたまった汚れを除去し、筋膜を調整します。
岡山市北区 ゆがみの治療なら、しあわせます整骨院

 

 骨格、骨盤の歪みの原因として、内臓の疲労、骨盤、背骨の捻じれ、四肢関節、頭蓋骨の捻じれ、そしてその根本原因として足裏の歪みが考えられます。